ニッショウスタッフブログ

初ZOOM研修

こんにちわ。始めて先日ZOOM(遠隔にて)にて運動研修を行いました。

湘南台所長(鈴木さん)のお力をお借りして何とか実施できました。ありがとうございました。

寝返りの基本とは??

1時間を超える研修となりましたが、遠隔なので、言葉で伝える意識はまた実際に

そこに参加者がいる事とは異なります。

ですが、今後は、参加者が移動せず勉強が出来るような仕組みは必ず残っていくと

思います。伝える力(言葉)をもっとつけないといけません。

次に活かすという事で、またいつか皆さん遠くからお会いして勉強会やりましょう。

というわけですが、特に映像は残していませんので、文字のみで。。

寝返りが出来る事で鍛えられる(使われる筋肉)筋肉などは実は、

赤ちゃんが発育発達で通った道と同じで、上記の筋肉を寝返りする(起き上がる)際に

肘で体を支える事で上記の筋が働きます。

この筋肉は寝返り(起き上がり)で使われるのですが、立位になり腕を天井方向へ挙上する際も絶妙に働いて肩甲骨を上方回旋させています。(だから腕は上がります)

赤ちゃんは寝返りしてハイハイして、つかまり立ちして立つのですが、その後に腕は

立上りフリーになって腕を使い始めます。その際に寝返りや、四つ這いを行ないこれらの

筋肉を鍛え、立ち上がる準備(腕を使うという事)も自然と行っているのだと思います。

う~ん益々深い。もっと勉強しよっと!!

ではこれからZOOM授業です。

6月~いよいよ学校始まります。このまま平穏が戻りますよ事を祈って!!

読書月間

緊急事態宣言もあり、今月は自宅で過ごす機会が多くあり、本を沢山読みました。

締めの本は

OWNDAYS田中修治社長の「破天荒フェニックス」

 

面白かったですね。

地元のイオンにも入ってましたので、メガネ作りに行こうと思います。いつもはコンタクトです。勉強のしすぎで眼は良くないです・・・

何かお勧めの本があれば教えてください。

ZOOM(遠隔授業)です。

おはようございます。スマイルステーションの岡田です。

学校は始まりました。。。が遠隔授業です。

時代は変わっていきます、学校で先生が動画(ZOOM)授業を行い、リアルタイムで

私達はその講義を観て、聞き、そして時に参加している生徒同士でグループ討論したり、

先生が質問すれば、こちらは答えたり。

コロナ問題は、また様々社会を変えるでしょうね。私たちも適応していかないといけませんね。

ウイルスは、自分で生きられない為に、人の体へ寄生し増殖し数を増やしていきます。

そして次の宿主へ。。。ウイルスの気持になればこの種の保存は、人と同じく本能です。

宿主が死んでしまえば自分も死んでしまうので、本当は生きていて欲しいはず。

人はウイルスとは共存していく運命にあります。今まで撲滅できて物は天然痘だけだと言われています。

今後、ワクチンが開発されて、今のインフルエンザみたいものになります。

毎年流行るかは分からないですが、事前に予防接種しておけば感染リスクを下げられる。

そんな日常がやってくるでしょう。

これから理解しようと思っていますが、ウイルスと細菌は別物で、ウイルスは生物ではないという考えです。核がないのです。

彼らは単独で生きる事が出来ないので、必ず宿主が必要になるのです。

そして我々の体内には、様々なウイルスに感染したDNA(遺伝子)が残されるそうです。

そのDNAがあればそのウイルスに対して免疫があるので、感染しない子孫が生まれる。

スペイン人は、天然痘に感染しなかった??スペインではおそらくこのウイルスが昔昔に

発生し、DNAに組み込まれていたのかもしれません。

天然痘が流行った時は、スペイン人は神様のように崇められたそうですうよ。キリスト教の改宗も担ったようです。スペインの神が強いからだそうな。(スペインは主にキリスト教)

インカ帝国とアステカ帝国の滅亡は天然痘??スペインの侵略などにもよるが

スペインが持ち込んだ天然痘が大きな要因なようです。歴史にもウイルスは影響しているのですね。

う~ん 深い。

* RSS FEED